高級時計も賢くお買い物!買い方のポイント紹介


購入するタイミングを見極めることは大切

高級腕時計は年に数回程度ではありますが、為替相場などの変更が理由で定価が変動することがあります。このため購入するかどうか迷っている間に定価が変動してしまうということも珍しくなく、変動の内容によっては値上がりしてしまうという事態も考えられるのです。このため高級腕時計を購入する際には、日ごろから経済情報をチェックしておくと変動するタイミングを見極めやすいとされています。ただ安いタイミングで購入しようとしても価値そのものも下がってしまっている可能性があるため、基本的には欲しいと思った時が買い時だと言われているようです。

購入する店舗は厳選する

日本で腕時計を購入する場合、お店は国内正規代理店と並行輸入店の2種類です。メーカーの日本法人や正規輸入代理店から直接仕入れた商品を取り扱っている国内正規代理店であれば確実に本物を安心して購入できますが、国内定価で販売されていることから安く購入できないところがネックだとされています。一方の並行輸入店の場合は並行輸入品を取り扱っている販売店が複数あるため、お店によっては偽物を販売していたり商品の確認ができないなどのトラブルも考えられます。このため、購入する際には予算や安全性なども考えてどこのお店で購入するのか厳選することが必要です。

中古の高級腕時計は販売店の商品基準に注目

新品の高級腕時計ではなく中古品を購入したいという人もいますよね。その場合は中古品を取り扱っている販売店で購入することになるのですが、そこで注目したいのが販売店の商品基準です。中古品であっても価値を高められるようにしっかり手入れをしていることもありますが、そうでない場合も少なくありません。その点もしっかりチェックしておくことが大切です。

1860年創業の高級時計ブランドのパネライは、イタリアのデザインにスイスの時計技術を組み合わせて作られています。クラシカルなデザインや、タフで男らしい外観で人気を集めています。