時計はステータス!ブランド腕時計の選び方


ブランド腕時計の予算

時間はスマートフォンで確認する、という人も増えてきていますが、腕時計は人のステータスを表現する装飾品として取り扱われています。収入や社会的な地位などのステータスを表すものとも言われており、大人の男性は持っておきたいアイテムといえます。そんなブランド腕時計の選び方の一つが、予算に合わせて購入するということです。カジュアルに利用したいという場合には5~10万円程度のものがおすすめです。耐久性があるため、スポーツをしていてもある程度衝撃に耐えられます。また、うっかり壊したとしても諦められる価格帯となっています。長く使いたいというのであれば10~50万円程度のものがおすすめです。機能や素材など幅広い選択肢があります。

ブランド腕時計の選び方

予算が決まったら、自分の用途を考えます。カジュアルに使いたいのか、ビジネスシーンで使いたいかによって選ぶデザインは変わってきます。カジュアルに使いたい場合には、個性的なデザインやデジタル系のものを選ぶなどオシャレを目的に購入することができます。スポーツをするときなどには、スポーティータイプの腕時計もおすすめです。ビジネスシーンに使う場合には、個性的なデザインは避けるようにします。デジタルよりもアナログの方が落ち着いた上品な印象を作れます。落ち着いた印象の方が仕事を任せられるイメージになります。ただし、ビジネスシーンに使う場合には、あまり高級すぎるものは避けた方が無難です。どのブランドが良いかわからない、というときには有名メーカーのものを選ぶことが良いとされています。

ブライトリングとはスイスの時計メーカーです。特徴として、航空業界とつながりが強く「時計ではなく、航空用計器である」の理念のもとに製品は作られています。